わるい王様とりっぱな勇者(Switch、PS4) 日本一ソフトウェアより発売決定

日本一ソフトウェアよりニンテンドースイッチ、プレイステーション4用ソフト「わるい王様とりっぱな勇者」が発売されることが明らかにされ、オフィシャルサイトがオープンした。

サイトでは、ストーリーやキャラクター、システム、ティザームービー、イメージスケッチなどが公開されている。

概要は以下の通り。

『■ 絵本を旅するRPG
「わるい王様とりっぱな勇者」は、まだ幼い子供の”ゆう”がりっぱな勇者に成長していく過程を見守り、手助けし、共に冒険していくロールプレイングゲームです。
ここは魔物が住む少しふしぎな世界。あたたかな画風で描かれた幻想的な森を駆け抜け、様々な魔物と出会い、戦い、交流を深める“ゆう”。
ゆうにとっては初めての大冒険。そんな“ゆう”と共に、あなたもこの世界を冒険してみてください。

■ あたたかみのあるグラフィック
本タイトルの特徴は「嘘つき姫と盲目王子」でも好評だったペンで描かれたようなアナログ調のグラフィックです。
キャラクターやステージ、UI(ユーザーインターフェイス)など、画面を構成する多くの要素がデザイナーによる手描きによって作られています。
冒険パートではペンと水彩により描かれた背景、森の奥行きを感じさせる多重スクロール、柔らかな光の質感など、繊細な2Dグラフィックを全編にわたってお楽しみいただけます。
更に、本作の背景グラフィックには、手描きの質感はそのままに、アニメーションを実装。 絵本の世界に飛び込んだような、没入感が深まりました。
また、ストーリーパートの一部では鉛筆で描いたイラストを使用しておりアナログ画材を使用したあたたかなイラストが、この世界を彩ります。

■ 絵本のページをめくるように
「わるい王様とりっぱな勇者」では、「嘘つき姫と盲目王子」でも好評だったゲームと絵本のようなビジュアルの融合を更に突き詰めています。
イベントシーンではページをめくる演出とともに進み、声優・近藤玲奈さんによる心地の良い朗読調の語りにより、より深く物語へ惹き込まれていきます。』

(オフィシャルサイトより)

「わるい王様とりっぱな勇者」は6月24日発売。価格は通常版6980円(税抜)、オリジナルBOX、ミニアートブック、サウンドトラックCD(2枚組)が付属した初回限定版が8980円(税抜)。

『わるい王様とりっぱな勇者』ティザームービー

(下野)

わるい王様とりっぱな勇者
「わるい王様とりっぱな勇者」のオフィシャルサイト

タイトルとURLをコピーしました