デラシネ(PS4 VR) ソニーインタラクティブエンタテインメントより発売決定

ソニーインタラクティブエンタテインメントよりプレイステーション4(PS VR必須)用ソフト「デラシネ」が発売されることが明らかにされ、オフィシャルサイトがオープンした。

本作は、SIE JAPANスタジオとフロム・ソフトウェア、宮崎英高ディレクターという、「Bloodborne」と同じ開発体制による、PS VR専用の完全新作アドベンチャーゲームとなっている。

概要は以下の通り。

『温かくもミステリアスな物語
舞台となるのは、人里離れた古い寄宿学校。そこでは幼い少年少女6人と年老いた校長先生がひっそりと暮らしています。
プレイヤーであるあなたは、"止まった時の世界"に住む妖精として寄宿学校に現れます。別の時間に生きているため、人間は妖精を見ることができません。あなたは止まった時に干渉し、異なる時に移動しながら、間接的に子どもたちと関わり、物語を紡いでいきます。』

(オフィシャルサイトより)

「デラシネ」は2018年発売予定。価格は未定。

(下野)

デラシネ
「デラシネ」のオフィシャルサイト