Nintendo Switch、有機ELモデル発売決定

任天堂より発売されている「Nintendo Switch」に有機ELディスプレイを搭載した新モデルが発売されることが明らかにされた。

新モデルの発売日は10月8日で、価格は37980円(税込)。カラーは「ホワイト」「ネオンブルー・ネオンレッド」の2色。予約受付は9月下旬より開始予定。

それに伴い、収録時間2分38秒の「初公開映像」が公開されている。

有機ELモデルの特長は以下の通り。

『■ 色鮮やか 有機ELディスプレイ搭載
鮮やかな発色が可能となる有機ELディスプレイを搭載。さらに画面の縁がスリムになり、「Nintendo Switch」とほぼ同じ本体サイズの中に、7.0インチの有機ELディスプレイが搭載されます(「Nintendo Switch」は6.2インチ液晶、「Nintendo Switch Lite」は5.5インチ液晶)。

■ 自由な角度で固定できるフリーストップ式のワイドなスタンド
ワイドで安定感の増した背面スタンドを立てれば、コントローラーを分け合って、テーブルモードで対戦プレイや協力プレイが可能となります。さらに「Nintendo Switch(有機ELモデル)」のスタンドは、お好みの角度で固定できるフリーストップ式を採用。見やすい角度の画面を囲んで、快適なゲームプレイをお楽しみいただけます。

■ 有線LAN端子を搭載した新しいドック
付属のドックには、2つのUSB端子とテレビに接続するためのHDMI端子に加え、新たに有線LAN端子を搭載。TVモード時にさらに安定したオンラインプレイを行うことができます。

■ 64GBの本体保存メモリー
本体保存メモリーを64GB搭載(「Nintendo Switch」および「Nintendo Switch Lite」は32GB)。さらにmicroSDカード(別売)を利用すれば、保存容量を拡張することができます。

■ 新しくなったスピーカー
携帯モードやテーブルモードでのプレイを、クリアなサウンドでお楽しみいただけます。』

(ニュースリリースより)

(下野)

任天堂
「Nintendo Switch(有機ELモデル)」に関するニュースリリース

Nintendo Switch
「Nintendo Switch」のオフィシャルサイト

タイトルとURLをコピーしました