アトリエ 黄昏の錬金術士 トリロジーDX、Switch、PS4、WINでガストより移植発売決定

ガストより発売されている「アトリエ 黄昏の錬金術士」シリーズの3部作が1つになり「アトリエ 黄昏の錬金術士 トリロジーDX」として、ニンテンドースイッチ、プレイステーション4、Windowsで発売されることが発表された。

それに伴いオフィシャルサイトがオープン。

本作では、移植に伴い高解像度化や、戦闘早送り、走る機能の追加などが予定されている。

また、これまでの追加要素やダウンロードコンテンツも多数収録される。

「アトリエ 黄昏の錬金術士 トリロジーDX」は12月25日にスペシャルコレクションボックスが各22300円(税抜)、プレミアムボックスが各13800円(税抜)、ダウンロード版が各10800円で発売。

Windows版は2020年1月14日に10800円(税抜)で配信。

(会田)

アトリエ 黄昏の錬金術士 トリロジーDX
「アトリエ 黄昏の錬金術士 トリロジーDX」のオフィシャルサイト

アトリエ 黄昏の錬金術士 トリロジーDX 予約販売受付中