PS4、システムソフトウェアver6.50アップデート開始

ソニーインタラクティブエンタテインメントより発売されている家庭用ゲーム機「プレイステーション4」のシステムソフトウェアバージョン6.50のアップデート配信が開始された。

オフィシャルサイトでは、アップデートにより更新される内容が公開されている。

今回更新される内容は以下のとおり。

【バージョン6.50で更新される主な機能】
■ リモートプレイをiOSで楽しめるようになりました。スマートフォンやタブレット機器から、 PS4 Remote Playを使ってPS4に接続できます。 PS4 Remote Playは、App Storeからダウンロードできます。

【バージョン6.50で更新されるその他の機能】
■ ニコニコ⽣放送を使ってブロードキャストをする場合に、720pを選べるようになりました。

■ 「決定」操作に割り当てられているボタンを、○ボタンから×ボタンに変更できるようになりました。 [設定]>[システム]>[ ×ボタンで決定する]のチェックを付けます。

(オフィシャルサイトより)

システムソフトウェアは、ネットワークアップデート機能を使う方法や、パソコンを経由する方法などで更新することができる。

詳細なアップデート方法や内容についてはサイトに説明が掲載されている。

(下野)

ソニーインタラクティブエンタテインメント
「PS4システムソフトウェアアップデート」に関する情報ページ

PlayStation.Blog
「PS4システムソフトウェアアップデート」に関する記事