ワールドオブファイナルファンタジー マキシマ、Switch、PS4、XboxOne、WINでスクウェアエニックスより移植発売決定

スクウェアエニックスより発売されている「ワールドオブファイナルファンタジー」が、ニンテンドースイッチ、プレイステーション4、XboxOne、Windowsの4機種で「ワールドオブファイナルファンタジー マキシマ」として移植発売されることが発表された。

それに伴いオフィシャルサイトがオープン。

サイトでは発売日や価格、移植に伴った新要素などが公開されている。

本作では、移植に伴い新たなミラージュの登場や、レジェンドキャラに変身してバトルができる「アバターチェンジ機能」が搭載される。

「ワールドオブファイナルファンタジー マキシマ」は11月6日に各5800円(税抜)で発売。

プレイステーション4版、Windows版は「WOFFマキシマアップグレード」が2400円で発売される。

(会田)

ワールドオブファイナルファンタジー マキシマ
「ワールドオブファイナルファンタジー マキシマ」のオフィシャルサイト