PS4、システムソフトウェアver5.00アップデート開始

ソニーインタラクティブエンタテインメントより発売されている家庭用ゲーム機「プレイステーション4」のシステムソフトウェアバージョン5.00のアップデート配信が開始された。

オフィシャルサイトでは、アップデートにより更新される内容が公開されている。

今回更新される内容は以下のとおり。

【バージョン5.00で更新される主な機能】
■ PS4のユーザーをファミリーメンバーとして登録することで、お子様の情報管理や利用制限の設定をしやすくなりました。

■ 公認アカウントだけでなく、誰でもフォローできるようになりました。フォローすると、相手のアクティビティーやブロードキャストが[What's New]などに表示されます。フォローしたい相手のプロフィール画面でフォローするを選びます。フレンドは自動的にフォローされますが、フォローを解除することもできます。
また、次の機能が追加されました。
- 遊んでいるゲームに合わせてフォローのおすすめが表示されるようになりました。
- あなたをフォローできる人や、あなたのフォローリストを見られる人を選べるようになりました。

■ フレンドにカスタムリストが追加されました。カスタムリストを作成することで、自分が使いやすいようにフレンドを整理でき、メッセージやゲームの招待などを送る相手を選びやすくなります。

■ ブロードキャストによっては、Live from PlayStationの視聴画面にコミュニティーが表示されるようになりました。コミュニティーを選ぶと、配信者のコミュニティーにアクセスできます。

■ クイックメニューからお知らせを確認できるようになりました。

■ システム言語に次の言語が追加されました。
チェコ語、インドネシア語、ハンガリー語、ルーマニア語、ベトナム語、ギリシャ語、タイ語

■ PlayStation VRでのゲームプレイをブロードキャストするときに、観戦者のコメントをVRヘッドセットの画面にも表示できるようになりました。

【バージョン5.00で更新されるその他の機能】
■ メッセージに次の機能が追加されました。また、画面レイアウトが改善されました。
- シェアされた音楽をメッセージとして受信できるようになりました。受信した音楽情報を選ぶと音楽が再生されます。
- URLを含むメッセージでは、リンク先のプレビューが表示されるようになりました。

■ クイックメニューに次の機能が追加されました。
- 参加しているパーティーから退出できるようになりました。
- Spotifyで再生している曲のアルバムやプレイリストが表示されるようになりました。
- 時計が表示されるようになりました。

■ 設定 >[お知らせ]に次の機能が追加されました。
- ビデオの再生中は、お知らせのポップアップを非表示にできるようになりました。
- ポップアップの色を設定できるようになりました。
- メッセージの内容をお知らせに表示するかどうかを設定できるようになりました。

■ PlayStation4 ProでTwitchを使ってブロードキャストをする場合に、1080p(60fps)を選べるようになりました。

■ PlayStation VRにヘッドホンを接続してお使いの場合、Blu-ray DiscやDVDコンテンツをバーチャルサラウンドで楽しめるようになりました。

(オフィシャルサイトより。一部省略)

システムソフトウェアは、ネットワークアップデート機能を使う方法や、パソコンを経由する方法などで更新することができる。

詳細なアップデート方法や内容についてはサイトに説明が掲載されている。

(下野)

ソニーインタラクティブエンタテインメント
「PS4システムソフトウェアアップデート」に関する情報ページ