逆転裁判4(3DS) カプコンより移植発売決定

カプコンより2007年にニンテンドーDS用ソフトとして発売された「逆転裁判4」が、ニンテンドー3DS向けに移植発売されることが明らかにされ、オフィシャルサイトがオープンした。

サイトでは3DS版の注目ポイントやゲーム紹介、限定版に関する情報などが公開されている。

3DS版の特徴は以下の通り。

『高解像度に描かれたグラフィック!
端末の高解像度に合わせて背景やキャラクターのグラフィックをリファイン。オリジナル版よりも高精細なグラフィックを実現。

「Apollo Justice:Ace Attorney」を収録!
今作でも、逆転裁判4の英語版「Apollo Justice:Ace Attorney」を完全収録。ゲーム中にユーザーがいつでも日本語と英語を切り替えて遊ぶことができます。
また英語版では、「カツ丼」が「ビーフシチュー」に変わるといったように、メッセージ以外の部分にも変更が施されています。日本語版との違いを探してみるなんて遊び方も?

立体視にも対応!
本作は立体視に対応。立体視によって、法廷バトルの臨場感が大幅にアップします。』

(オフィシャルサイトより)

「逆転裁判4」はパッケージ版3229円、ダウンロード版2990円、限定版4309円で11月22日発売。

限定版「逆転裁判4 コレクターズ・パッケージ」には、本作から厳選された10曲が収録されたミニサウンドトラックCDが同梱されている。

(下野)

逆転裁判4
「逆転裁判4」のオフィシャルサイト